旦那に内緒でローン借りる方法

主婦でも家計のやりくりが大変で、お金に困って配偶者である夫には内緒で銀行や消費者金融でカードローンでお金を借りる人が
意外に多くいます。
お金を借りた事が分かれば家庭内でもめごとが起きたりする可能性がありからです。
主婦でも、パートなどで安定した収入があればカードローンに申込をする事が出来ます。
ただし、自分自身の収入でお金を借りる場合、消費者金融の場合には、総量規制があり借り入れが出来る限度額が年収の3分のTまでとなっています。
銀行ので借り入れをする場合には、総量規制の対象外のために年収に対する借入枠の制限はありません。
ただし、銀行の方が消費者金融より審査が厳しくお金を借りるハードルが高くなります。
夫に内緒でお金を借りる場合には、ネットから申し込みが出来る金融機関を選んだ方がいいです。
また郵送物などが届いてしまうと、配偶者に見られてしまう恐れがありますから、郵送物が来ないように出来る業者を選ぶ事です。
カードローンのカードも自宅に届いてしまうと、バレてしまう可能性がありますから、自動契約機などがある金融機関を利用すれば
そこでカードを発行出来ますから夫にバレる心配はありません。
借入に関してもカードを利用してATMから借入をするか、自分の口座にお金を振り込んでもらえば、気付かれる事無くお金を借りる事が出来ます。
返済も同じように、ATMからの返済や自分の口座から引き落としで返済すればバレる心配はありません。


このページの先頭へ戻る